>> Welcome to Public Relation | Duang Prateep Foundation | Japan   
  • 6.活動ニュース

   スラム地区の模範青年たちがウボンラット王女に拝謁 
ドゥアン・プラティープ財団主宰の「人生を拓く模範青年賞」を受賞した9名の若者たちが4月5日、タイ王宮を訪れてウボンラット王女に拝謁しました。
   タイ証券取引所 クロントイスラムで活躍する二人にプラティープ・ウンソンタム・秦賞を授与 麻薬から子どもを救うニッタヤ―さんと消防隊長のダムロン氏に 
タイ証券取引所は3月14日、クロントイスラムで長年にわたって麻薬や覚醒剤などでつまずいたり、つまずかされた少年少女たちの救済に取り組んで来たニッタヤ―・プロムポーチュンブンさん(69)と、クロントイ消防・救急隊長を努めて来たダムロン・ブンセン氏(53)にプラティープ・ウンソンタム・秦賞を授与しました。
   クロントイで火災発生、財団の消防隊が消火と避難 に貢献天台宗も緊急救援  
1月27日午後8時すぎ、クロントイスラムの一角で火の手があがり、約50軒の家屋が全焼する火災がありました。発生直後、現場から約2キロ離れたドゥアン・プラティープ財団の消防・救急隊がいち早く駆けつけ、消火にあたると同時に逃げ惑う住民たちを安全な場所に誘導しました。住民たちが就寝前であったため、逃げ遅れる人もなく、けが人も出さずに約1時間半後に消し止めました。翌日には折から来タイ中の天台宗の僧侶一行も現場を訪れ、プラティープ・ウンソンタム・秦さんたちと一緒に救援物資と見舞金を届けました。
   タイ王室表彰伝達式と「子どもの日の集い」 おごそかに、そして楽しく開催 
好天に恵まれた1月15日の日曜日、ドゥアン・プラティープ財団ではタイ王室ウボンラット王女による日本のボランティア組織「エルセラーン1%クラブ」代表、石橋勝氏に対する表彰伝達式と「子どもの日の集い」を開催しました。
   2017年度「子どもの日」開催のお知らせとお願い 
謹 啓

 タイでは、毎年1月第2土曜日が「子どもの日」と定められており、これに合わせてドゥアン・プラティープ財団では2017年1月15日(日曜日)に「子どもの日の集い」を催します。毎年、クロントイスラムの子どもたちがこの日を楽しみにしており、1,500人以上の少年少女たちと500人以上の保護者が参加しております。

   プーミポン・タイ国王のご崩御にあたりて 
謹 啓

 このたびのプーミポン・アドゥンラヤデート・タイ国王のご崩御にあたりまして、ご支援者の皆さま方から深いお心が込められた追悼のお言葉を数多くいただき、心より感謝と御礼を申し上げます。

   「生き直しの学校」の子らが通う村の小学校に奨学金と浄水器をプレゼント 
ドゥアン・プラティープ財団は9月27日、カンチャナブリ県に開設している「生き直しの学校」の子どもたちが通学しているバーントゥンサラー小学校に26人分の奨学金と浄水器1台をプレゼントしました。
   プラティープ財団主催「人生を拓(ひら)く模範青年賞」全国で活躍する9人の青年が表彰されました 
ドゥアン・プラティープ財団主催の「人生を拓く模範青年賞」の授賞式が9月24日に開催され、クロントイスラムやチェンマイ、パンガー県など全国各地で活躍する9名の青年たちが表彰されました。
   AIAの社員39人が幼稚園で一日奉仕 
幅広い国際的な企業活動を展開しているAIA(American International Assurance)の社員39人が9月8日、
   オーストラリアの170人がスラムで勤労ボランティア 
オーストラリアのボランティア団体「Hands Across The Water」のメンバー170人が8月21日の日曜日、クロントイスラムを訪れ、老朽化が激しい民家の建て替えや故障した車イスの修理を行いました。

เลือกหน้า
 
Duang Prateep Foundation | English No 34 Lock 6, Art Narong Road, Klong Toey Bangkok 10110 THAILAND Telephone:+66(0)267 14045-8, 249 3553, 249 4880
Fax:+66(0)2249 5254, 249 9500
e-mail : duangprateepf@gmail.com , dpf_found@hotmail.com http://www.dpf.or.th , http://www.facebook.com/endpforth