>> Welcome to Public Relation | Duang Prateep Foundation | Japan   
  • 財団の設立


プラティープ財団の設立

  
  プラティープ先生はクロントイスラムにおける 「一日一バーツ学校」などの取り組みが認められ、1978年8月31日、アジアのノーベル賞といわれる「ラモン・マグサイサイ賞」(社会福祉部門)を受賞 しました。その時の奨励金2万ドル(当時のレートで402,500バーツ)を基金として「ドゥアン・プラティープ財団」を設立し、理事長にクリアンサック 首相(当時)を迎えました。

「ドゥアン・プラティープ」とは、どんな困難があっても常に明かりが灯されていて、子どもたちは希望を持って発育していくことを意味しています。 財団のシンボルマークには、その願いが込められているのです。こうした願いに対して、クロントイ地域では、人材開発センター、スラムチャイルドケア-セン ター、住民麻薬取締委員会、シーカーアジア財団等のNGOが次々と誕生し、協力してスラムの生活改善を目指していくようになりました。 

  そして教育を中心とし、多くの活動を進めるNGOとして、ドゥアン・プラティープ財団は、2008年に財団設立30周年を迎えます。

 

現在実施している活動は、次の4つの分野に分けて行っています。

 1、教育推進事業

○教育里親制度
○芸術プロジェクト
○難聴児教育
○おはなしキャラバン
○ドゥアン・プラティープ幼稚園

2、スラム地域開発事業

○スラム地区の幼稚園支援プロジェクト
○クロントイ信用組合
○高齢者プロジェクト

3、人材育成事業

○青少年育成プロジェクト
○エイズ予防対策プロジェクト
○「生き直しの学校」プロジェクト

4、緊急支援事業

○クロントイ消防隊
○津波プロジェクト


อ่าน 3146 ส่งต่อให้เพื่อน Pintting

 
Duang Prateep Foundation | English No 34 Lock 6, Art Narong Road, Klong Toey Bangkok 10110 THAILAND Telephone:+66(0)267 14045-8, 249 3553, 249 4880
Fax:+66(0)2249 5254, 249 9500
e-mail : duangprateepf@gmail.com , dpf_found@hotmail.com http://www.dpf.or.th , http://www.facebook.com/endpforth